事業案内

長年培われた技術はさらなる高みへ。
確かに進化しつづける技術力が、ここにある。

時計ムーブメント部品

世界が認めるシチズンの原点腕時計向け精密部品製造

シチズン時計鹿児島では自動旋盤を始めとした各種生産機械により、切削・塑性加工から、表面処理・熱処理・組立まで一貫体制で製造を行っております。

精密切削加工

加工技術の進化、合理化の追求により世界レベルの品質をカム式自動旋盤及びNC自動旋盤を駆使して実現しております。

塑性加工

プレス加工、鍛造加工、転造加工にて腕時計部品の製造を行います。
プレス加工では主に歯車部品を、鍛造・転造加工ではネジやピンなどを製造しております。

熱処理

製品に目的の硬さを与え、耐摩耗性やバネ性を向上させます。
当社の精密部品、微細部品の熱処理ノウハウと高い品質管理能力は高い信頼を得ています。

メッキ

製品の劣化防止、見映え・機能性向上を目的とし、無電解Niメッキや金メッキにて処理を行います。

組立

専用の組立機を用いて腕時計部品の組立を自動化。高効率な生産を行っています。