社長メッセージ

黒澤 行男

たゆまぬ技術革新への挑戦と、
溢れるマンパワーで未来を拓く!

当社は1991年に創業し現在は、シチズン時計マニュファクチャリングの子会社として、腕時計用ムーブメントの部品を製造しています。

当社の主力製品である、輪列部品(針に動力を伝達する歯車)では、プレス、切削、歯割、熱処理、アセンブリー等の工程を一貫して行い、シチズン時計グループの重要な部品生産拠点へと成長を遂げてきました。

シチズンのモノづくりのDNAを継承し更に成長への努力を積み重ね、精密部品製造の分野で世界トップレベルのメーカーを目指しています。

また、地域社会と共生すべく、CSRや環境コンプライアンスを重視した経営を進め、地域の皆様に親しまれると共に社員が誇りを持って働ける会社作りを目指します。

シチズン時計鹿児島株式会社
代表取締役社長 黒澤 行男