ホーム > 採用情報 > 先輩社員の活躍 > 田中 洋輔

採用情報

田中 洋輔(たなか ようすけ)

職種:情報システム
所属:管理統括部 IT戦略部 IT戦略課
入社:2008年
出身:電子情報工学科

志望動機

情報系の勉強してきたが、もっと直接的にモノづくりに携わり、その中で輝くことができると想像した

情報系の勉強をしてきて、ソフトハウスやSIerなどの選択も当然あったのですが、もっと直接的にモノづくりに携わりたいと考え、製造業の中でも輝くことが出来るのではないかと漠然とですが想像しつつ、就職活動では製造業を優先していました。中でも、腕時計が好きで、その完成品や部品の生産工場に惹かれ、その関係から選びました。

仕事内容

所属部署の名前から分かる通り、IT技術に関すること全般が主な職務になります。入社後の研修期間を終えてから、IT部門ほぼ一筋です。パソコンの設定・修理などの基礎から始め、生産管理システムの導入・構築や、データベース管理など、幅広く対応してきました。現在は、ITを活用した社内情報の見える化をメインで担当しています。BIツールと呼ばれるソフトを活用し、社内に溢れる生産情報や、既存システムの情報を吸い上げ、データの取込から集計、ひいてはグラフや表への表現までを自動化し、各職場での分析に活用してもらう取り組みを行っています。

キャリアプラン(目指す姿)

より高度なIT技術を吸収し、より良い方法を提案できる社内コンサルティングのような人材

私たちIT戦略部には、ITの目を通した現場の改善・改革が期待されています。そのためには、ITの枠に囚われない多くの知識やノウハウが必要になります。腕時計の生産に関することはもちろん、会計・人事のような間接業務にまつわるものなど企業経営に必要な知識も学ばないといけないと考えています。どんどん進化していくIT技術への対応も重要です。巷ではIoTやスマートファクトリーなどの新しい考え方も見られます。そういった、より高度なIT技術を柔軟に吸収し、生産・経営に結びつけて検討出来て、より良い方法を提案できる社内コンサルティングのような人材を目指したいです。

学生の方へのメッセージ

今のうちから、没頭できる趣味を持ってください

ぜひ趣味を持ってください。もしくはストレス発散になる、皆さん自身が楽しいと思う何かを。やはり仕事をしていると、学生時代に感じていたものとは別のストレスがあります。
どうしようもなく心や体を蝕むことがあります。そんなとき救ってくれるのは、没頭できる趣味や楽しいと思える時間です。
かく言う私も、普段からその時だけは仕事を忘れる時間というものを設けて、気持ちをリセットするように心がけています。そういった趣味などを学生の頃から持てていると、とてもいいですね。

採用情報