ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

2013年7月1日、シチズン時計の国内製造力の再強化を目指し、時計製造グループ5社とシチズン時計製造関連部門との統合によりシチズン時計マニュファクチャリング株式会社が設立されました。
グローバルで闘い、勝ち抜くため「世界一優良なる時計製造工場の実現!」を目指しております。

1918年 シチズン時計 1949年 平和時計製作所 1958年 狭山精密工業 1959年 御代田精密 1960年 河口湖精密 1963年 多摩精密、上尾精密 1964年 岩手精密工業 1970年 シチズン吉見 1986年 シチズン岩手 1991年 ミヨタ 2002年 上尾精密(多摩精密を吸収合併・会社分割) 2005年 シチズン埼玉、シチズン平和時計(2013年まで)、シチズン東北(シチズン岩手を吸収合併・会社分割、2013年まで)、シチズンセイミツ、シチズンミヨタ 2008年 シチズン狭山、シチズンファインテックミヨタ 2009年 シチズンマイクロ(シチズン埼玉を吸収合併・会社分割、2013年まで)2010年 シチズン時計河口湖(シチズンセイミツを吸収合併・会社分割)、シチズン時計ミヨタ(シチズンファインテックミヨタを吸収合併・会社分割) 2013年 シチズン時計マニュファクチャリング

企業情報