環境基本方針

シチズン時計マニュファクチャリング株式会社は、「市民に愛され市民に貢献する」という企業理念に基づき、世界の人々と 地球環境に配慮した事業活動を通じて、心豊かに安心して暮らせる持続可能な市民社会に貢献します。

環境行動指針

  1. 製品・サービスのライフサイクル全体における環境負荷の低減に取り組み、環境配慮型製品の開発・提供を通じて「環境に配慮したものづくり」を推進し、地球環境保全に努めます。
  2. 環境に関わる法令、条例、規制、協定その他の要求事項を順守します。
  3. 事業活動における温室効果ガスの削減や省エネルギー化を推進することで、気候変動の緩和と気候変動への適応を図ります。
  4. 省資源、廃棄物削減、水資源の保全など持続可能な資源の利用に努めます。
  5. 製品に含まれる化学物質や、事業所における化学物質管理を強化し、汚染の防止に努めます。
  6. 地域社会における環境保全活動や生物多様性および生態系の保護活動への参加などを通じて、社会とのコミュニケーションを深め一層の調和を図ります。
  7. 環境教育や啓発を通じ従業員の環境意識の向上を図るとともに、環境に関する取り組みの情報開示を積極的に行い、社会に対する説明責任を果たしていきます。

シチズン時計マニュファクチャリング株式会社は、この環境方針に沿って環境目標を設定し、調達先や供給先などの取引先と協力して、実行、評価し、継続的改善に努めます。
この環境方針は、社外に公開されるとともに、全従業員および共に働く人々に周知されます。

Shine361

シチズン時計マニュファクチャリング株式会社
代表取締役社長 白井 伸司
2020年 4月1日


公表情報

「埼玉県地球温暖化対策推進条例」に基づき「地球温暖化対策計画・実施状況報告」を公表いたします。

「長野県地球温暖化対策条例」に基づき「温暖化対策計画書・実施状況等報告書」を公表いたします。