社長メッセージ

社員と共に、世界一優良なる時計製造工場の実現を目指します。
― 夢へ一歩 前進、Citizen One-Factory! ―

当社は、CITIZEN One-Factoryを掲げ現在国内17事業所、海外3事業所の合計20事業所で一層の製造力強化、合理化に取り組み、今日まで着実に前進してきました。

近年ではロボティクス、AI領域での革新的な工法にも取り組み新たな生産ライン創造に挑戦しています。国内外の工場が一体となり、スローガンである「世界一優良なる時計製造工場の実現!」に向けて名実ともに歩んでいます。

「社員とともに夢を実現する『真のいい会社』を目指します!」の経営理念のもと、全社員が「品質第一主義」を貫き、時計製造のプロ集団となって、いきいきと働く風土の醸成を進めていきます。

そのために、国内では、モノづくりの基礎的条件ともいえる品質管理を勉強し、それを実践に活かします。全社員が果敢にQC検定資格取得にチャレンジし、資格保有を進めています。この活動を海外の工場でも推進させており、品質第一主義に相応しい工場へと飛躍をしてまいります。

さらに「全社員時計製造のプロ集団化へ」の取り組みでは、技能五輪で多くのメダリストを輩出しています。また、国家技能検定・ビジネスキャリア検定取得などスキルアップにも力を入れており社員総参加型の会社を志向し、いきいきと働く風土作りも、より確かなものへと進化させていきます。

シチズン時計マニュファクチャリング株式会社
代表取締役社長
白井 伸司